金子研究室 ナノ・マイクロ構造研究室

Top page



小さな世界で大きな挑戦を

Big Challenges in Micro/Nano-world



 当研究室では,“機械工学とナノマイクロ加工による先進医療と安全な社会への貢献”という目標を達成するために,「ナノ構造の新規作製技術」と「バイオ・マイクロデバイスの開発」に関する研究を行っています.現在は『センサ応用のためのナノ材料のプリント技術』,『細胞機能の解析用マイクロツール』,『微粒子による細胞の自律的パターニング』の研究を進めています.
 当研究室の技術相談,共同研究・受託研究などの問合せ,進学相談(大学院,研究生,インターンシップなど)は,メール(kaneko-arata<at>@tmu.ac.jp)でお願いします.




夢ナビで金子の講義が紹介されています

http://yumenavi.info/lecture.aspx?GNKCD=g007426

http://yumenavi.info/lecture.aspx?GNKCD=g007427



最近のトピック

 菅原さんと長橋君が精密工学会・春季大会でベストプレゼンテーション賞を受賞しました(2019年6月)
 長橋君が機械学会・関東支部講演会で若手優秀講演フェロー賞を受賞しました(2019年4月)
 川口君が精密工学会・卒研発表会でエクセレントプレゼンテーション賞を受賞しました(2019年3月)
 加藤君が精密工学会・卒研発表会で優秀講演賞を受賞しました(2019年3月)
 菅原さん,長橋君,藤田君,金田君,森下君が精密工学会・春季大会で発表しました(2019年3月)
 M2(5名)とB4(4名)がそれぞれ修士論文と特別研究論文を発表しました(2019年2月)
 東海大・槌谷研究室と合同ゼミ合宿を行いました(2018年11月) 
 金子が溶接学会・マイクロ接合研究委員会で講演してきました(2018年9月)
 藤田君,加藤君,森下君,金田君が2018年度精密工学会秋季大会で発表しました(2018年9月)
 金子が材料学会の生体・医療材料部門委員会で講演してきました(2018年8月)
 ゼミ合宿に行ってきました(2018年8月)
 フランスからインターンシップ生が滞在していました(2018年5〜7月)
 金子研究室で初めてのOB会を開催しました(2018年6月)
 金子が理研シンポジウム,トライボロジ学会・表面力研究会,首都大先端ナノ物質研究会(5月)で講演してきました

本研究室の一部の研究は,公益財団法人JKAの補助を受けて実施しています


このホームページに関するお問い合わせ:(管理者)
技術相談や当研究室への大学院進学相談は金子まで