Articles

  1. 西谷隆夫、「DSPの誕生とその発展(後編)」電子情報通信学会、Fundamental Review, 基礎境界ソサエティ誌、Vol 2, No.1, p.9〜p.21, 2008年 7月。
  2. 西谷隆夫、「Digital Signal Processor (DSP) の誕生と発展、そして未来への展望」音響学会誌64巻6号、p.361−p.366, 2008年6月
  3. 西谷隆夫、「DSPの誕生とその発展(前編)」電子情報通信学会、Fundamentals Review、基礎境界ソサエティ誌、Vol.1、No.4 p17〜P.29, 2008年 4月 
  4. 西谷隆夫、「学会の活性化:企業、大学との新しい連携」、映像情報メディア学会、フォーカス、Vol.61 No.6 2007
  5. 西谷隆夫、「国際標準化・MPEG1-Audioのあれこれ −日本案ATC-ABSの誕生と標準化秘話」 画像電子学会、第35巻 第2号 119-121頁, 2007年
  6. 西谷隆夫, “マルチメディア信号処理”, 電子情報通信学会本誌,Vo.84, No.1, pp10-16, (2001).
  7. Jan Rabaey, Robert Brodersen, Wanda Gass and Takao Nishitani, “VLSI Design and Implementation Fuels the Signal Processing Revolution”, IEEE Signal Processing Magazine, Vol.15, No.1, pp.22-37, (1998).
  8. Ichiro Kuroda and Takao Nishitani, “Multimedia Processors”, the Proceedings of the IEEE, Vol.86, No.6, pp.1203-1221, (1998).
  9. 西谷隆夫, “マルチメディア時代のLSI”, リアライズ社, No.115, pp.10-16, (1996).
  10. 西谷隆夫, “ビデオ信号処理用並列プロセッサアーキテクチャ”, リアライズ社, No.89, pp.21-23, (1993).
  11. 杉山明彦, 西谷隆夫, “2.信号処理技術, 2-1 符号化技術”, テレビジョン学会 画像情報工学と放送技術, Vol.46 No.2, pp.1072-1075, (1992).
  12. Kunihiko Niwa, Takashi Araseki, and Takao Nishitani, “Digital Signal Processing for Video”, IEEE Circuits and Devices Magazine, Vol.6, No.1, pp.27-33, (1990).
  13. 西谷隆夫, “DSPの技術動向”, 日本オーディオ協会, Vol.30, No.10, pp.6-12, (1990).
  14. 丸田力男, 西谷隆夫, “VLSIシグナルプロセッサの発展”, 電子情報通信学会誌, Vol.71, No.3, pp.278-286, (1988).
  15. 西谷隆夫, “ディジタル信号処理プロセッサの最近の動向”, テレビジョン学会Vol.41, No.3, pp.219-224, (1987).
  16. 丸田力男, 西谷隆夫, “信号処理用VLSIアーキテクチャ”, 計測と制御, Vol.25, No.12, pp.35-40, (1986).
  17. 川上雄一, 西谷隆夫, 抜山知二, 田中秀夫, 桑原一悦, 奥村晃子, 黒田一朗, 吉田誠, 松川修二, 樫村雅彦, “32ビット浮動小数点の積和演算を150nsで実行するディジタル信号処理LSI”, 日経エレクトロニクス、8月25日号, pp.195-220, (1986).
  18. 西谷隆夫, “ディジタル信号処理LSIプロセッサ”, 情報処理学会誌, Vol. 24 No.7, pp.863-869, (1983).

日本語のページへ