ホーム 研究テーマ プロフィール 研究室メンバー 研究業績 メディア報道 入学希望の方へ アクセス アクセス



松井研究室について

当研究室では、人間の安全や安心を支える「技術」と「システム」をつくりだすための研究を行っています。

→詳しくはこちら

ニュース&トピックス

2019/4/1

橋爪絢子助教が法政大学社会学部 メディア社会学科 メディア設計コースに専任講師として転出しました。

2018/12/5 MXテレビ 

都政広報番組 東京JOBS『首都大学東京<たった10秒で感染症を検知する 岩上小百合>』 本研究室の基礎的な研究を基に、首都大一期生の岩上小百合さんが創立した[首都大発ベンチャーVitalLab]が紹介されました。

https://www.youtube.com/watch?v=yd_75s5QuwU

 

20164/9 日本学生支援機構第一種奨学金の返還免除についての情報→入学希望の方へ

2016/2/4 テレビ朝日 報道ステーション"にて、成田国際空港クリニックで試験運用されている感染症スクリーニングシステム"Kazekamo"が紹介され、松井がインタビューを受けました→メディア報道

2016/1/30 "TBS EARTH Lab ~次の100年を考える~"で感染症スクリーニングシステム"Kazekamo"が紹介されました→メディア報道

2015/10/1 当研究室の孫光鎬さん(日本学術振興会特別研究員PD)が、電気通信大学情報理工学研究科助教に転出しました。

2015/5/15 公立大学法人首都大学東京公認の大学発ベンチャーとして、Vital Lab株式会社を設立しました→Vital Lab 株式会社

2015/4/24 当研究室の孫光鎬さん(日本学術振興会特別研究員PD)が、China Scholarship Council (中国国家留学基金管理委員会)より、2014 Chinese Government Award for Outstanding Self-Financed Students Abroadを受賞。同委員会から松井岳巳教授にも感謝状が贈られました→首都大学東京のホームページ